Lunar Phase

The moon orbits the Earth once every 27.3 days. It does not emit its own light but reflects the light of the sun. Because it orbits around the Earth, the relative positions of the sun, the Earth, and the moon change. As a result, the illuminated part of the moon viewed from the Earth changes every night. Each of the moon’s appearances is called a lunar phase.

New moon: When the moon is invisible because it is between the sun and the Earth.

Waxing crescent: When only a sliver of the moon is visible after the new moon phase.

First quarter (Half moon): When exactly half of the moon is visible before the full moon phase.

Waxing gibbous: When the moon is more than 50% lit before the full moon phase.

Full moon: When the moon looks like a complete circle.

Waning gibbous: When the moon is more than 50% lit after the full moon phase.

Last quarter (Half moon): When exactly half of the moon is visible after the full moon phase.

Waning crescent: When only a sliver of the moon is visible before the new moon phase.


つきは、27.3にじゅうなな てん さんにちごとに地球ちきゅうまわりを公転こうてんします。自分じぶんひかりしているのではなく、太陽たいようの光を反射はんしゃしています。地球の周りを公転しているために、太陽と地球と月の位置関係いちかんけいわります。その結果けっか、地球からたとき、月のひかっている部分ぶぶん毎晩まいばん変化へんかします。それぞれの月のかた月のいます。

新月しんげつ:月は、太陽と地球のあいだにあるため、えません。

三日月みかづき:新月のあとで、月の細長ほそながい部分だけが見えます。

上限じょうげんつき半月はんげつ満月まんげつになるまえで、つきのちょうど半分はんぶんが見えます。

半月よりふくらんだ、ちていく月: 満月になる前の、月が50%ごじっぱーせんと以上いじょうっている状態じょうたいです。

満月:月は、完全かんぜんえんに見えます。

半月よりふくらんだ、けていく月:満月になった後で、月が50%以上照っている状態です。

下弦かげんの月(半月):満月になった後で、月のちょうど半分が見えます。

反対向はんたいむきの三日月みかげつ:新月になる前に、月の細長い部分だけが見えます。

オレンジいろかれた言葉ことばは、英語えいごから日本語にほんごにしにくい言葉か、英語とはちがった意味いみになる言葉です。

You may also like