The human body

The body’s organs work together in groups known as systems.

The skeletal system is responsible for supporting and protecting the body.
(Examples: bones, joints, tendons)

The muscular system is responsible for the movement of the body.
(Examples: skeletal muscles, cardiac muscles, smooth muscles)

The sensory system is responsible for the five senses.
(Examples: eyes, ears, tongue, skin, ears)

The respiratory system is responsible for breathing.
(Examples: trachea, bronchi, lungs)

The digestive systems is responsible for processing food.
(Examples: stomach, liver, small intestine, large intestine)

The circulatory system is responsible for getting blood to the entire body.
(Examples: heart, blood, blood vessels)

The nervous system is responsible for controlling all the functions of the body.
(Examples: brain, nerves, spinal cord)

——

からだの器官(きかん)は、器官系(きかんけい)という集(あつ)まりとなって、協同(きょうどう)してはたらいています。

骨格系(こっかくけい)は、からだを支(ささ)えたり守(まも)ったりしています。
(例(れい) 骨(ほね)、関節(かんせつ)、腱(けん))

筋系(きんけい)は、からだの動(うご)きに関与(かんよ)します。
(例 骨格筋(こっかくきん)、心筋(しんきん)、平滑筋(へいかつきん))

感覚器系(かんかくきけい)は、五感(ごかん)に関与します。
(例 目(め)、耳(みみ)、鼻(はな)、舌(した)、皮(ひ(ふ))

呼吸器系(こきゅうきけい)は、呼吸(こきゅう)に関与します。
(例 気管(きかん)、気管支(きかんし)、肺(はい))

消化器系(しょうかきけい)は、食(た)べ物(もの)を処理(しょり)します。
(例 胃(い)、肝臓(かんぞう)、小腸(しょうちょう)、大腸(だいちょう))

循環器系(じゅんかんきけい)は、血液(けつえき)を全身(ぜんしん)に行(い)きわたらせます。
(例 心臓(しんぞう)、血液(けつえき)、血管(けっかん))

神経系(しんけい)は、からだのすべての機能(きのう)を統御(とうぎょ)します。
(例 脳(のう)、神経(しんけい)、脊髄(せきずい))

* The picture was taken in Holly Fork Farm, VA.