お掃除に燃えています!

春が来ました。春はお掃除にぴったりの季節。この連休は、ずっと家にいましたが、家の中に楽しみごとを見つけてしまいました。それは、お掃除です!便利な家事アプリを見つけて、それの言う通りにお掃除をしていると、家がピカピカになってきました!3連休は、姉たちとSNSで励まし合いながら、お掃除をがんばりました。

そういえば、私はインテリアコーディネーターの資格をもっていて、家のことをするのが大好きです。この4年は言語の仕事に集中してきたので、もう一つの顔を封印してきました。でも、この春からこの楽しみごとを再開して、皆様と共有したい気持ちになってきたので、ときどきブログでご紹介しますね!

(それから、封印していたもう一つの顔は趣味のバレエです。これも4年近くお休みしてきました。新型コロナウイルスのことが落ち着いたらレッスンに復帰したいと思いますが、それまでは食生活などを見直して、身体を立て直したいと思います。その話はまたいつか…)

さて今日の写真は、ダイニングスペースです。手作りのものがたくさんあります。左の絵は、父が描いてくれた油絵。私の心の故郷のザルツブルクの大学の絵です。この絵を見ると、そこで受けた教育を思い出して、良い授業がしたいという気持ちになります。鏡の前の2枚の絵は塗り絵で、私が色鉛筆で塗ったものです。その手前にあるトウシューズの置物は、お世話になったS様のアートフラワーのアレンジが入っています。バレエ心を忘れないために、よく見えるところに置いています。右にある花瓶とユニコーンと青龍は父が作った陶芸作品。父の作品はたくさんあるのですが、青いものを集めてみました。ユニコーンの前に座っている天使は主人が作った陶芸作品。一番上の妖精は、S様がくださったもの。白い棚板は主人が設置しました。

DSC_2250

仕事からの帰り道、急に雨が降ってきて、あらあら大変と思っていましたが、帰宅してベランダに出るとすっかり晴れていて、大きな虹が出ていました。

「わあ、誰かに伝えたい!」と思い、思わずティファニーを捕まえて、それが消えるまで一緒に見ていました。

最近、試験を終えてから、心に少しゆとりが生まれ、やりたかったことを集中してできそうな気がして、やる気いっぱいになっています!今日も明日も、がんばろう!

DSC_2156

試験が終わって

今日は、材料工学の単位認定試験を受けてきました。ベストを尽くして、爽やかな気持ちで帰ってきました。この半年間は、銀行で順番を待っているときも、電車で移動するときも、(抜歯で)入院したときも、隙間時間を見つけてはいつもテキストを読んでいました。また、最後の方は、書き込みをたくさんしていたので、紛失しないように気を配っていました。試験を終えた帰りの電車で、もう読まなくてもよいのだと思うと、心が急に軽くなりました。

さあ、今日からお家のお片付けをしようと思います。後回しにしていたことにも取り掛かろうと思います。

Uni
キャンパスから

 

 

 

楽しい時間

今日は楽しい英語サロンでした。予習していただいていたおかげで、日常のことがずいぶん言えるようになってきました。あともう少しで英語のドラマが理解できるようになります。英語を通して、世界が広がりますね!英語は、勉強そのものも楽しいですが、それを通して見る世界もまた楽しいものです。また次回も楽しみにしています!

DSC_1769
おやつの時間も楽しみです。

フォトブック

フォトブックを作りました。アメリカで撮った写真から150枚ほど選びました。お店が印刷してくれるので、私は写真を選んで配置を指定しただけです。写真を選んでいると、楽しい旅の思い出が蘇ってきました。4冊作って、3冊はアメリカの友達とその家族に送ります。

他にも、フォトブックを作りたくなりました。

DSC_2146

お菓子のブーケ

今週末は、材料工学の勉強を仕上げます。
良い点が取れるように、納得いくまでがんばってみます。

先日、ロシア人のお友達から素敵なブーケをいただきました。
白と赤と金の花は、紙でできています。
一つ一つの花にお菓子が入っています!
癒されています…。

DSC_2138

材料工学の勉強

今月下旬に放送大学の単位認定試験があり、毎日少しずつ勉強しています。

昨年の最初はテキストを読むだけでも難しく、途方に暮れていましたが、エンジニアの方々に質問をしては分かりやすく解説していただいて、テキストをなんとか最後まで読み進めることができました。

私が材料工学に興味をもったのは、金属が好きだからです。今はやめてしまいましたが、20年以上フルートを吹いていたことが影響しています。材料工学は範囲が広いのですが、金属の話になると、とても楽しく勉強できました。

昨年は、名古屋のトヨタ産業技術記念館に3回行って、多くのことを学びました。係の方がとても親切で、質問に丁寧に答えてくださいました。

一番印象に残ったのは、この金属加工コーナー。鍛造と鋳造の実演に感動しました。

DSC_9327

DSC_9328

これから試験まで、過去問を解きながら総仕上げをします。しかし、試験の後、燃え尽きそうで心配です。次の課題を見つけなくては!