Take-off

During take-off, the wing shape changes to generate lift. The leading-edge and trailing-edge flaps are extended to increase the area of the wings.

On the other hand, the elevators on the tail are raised. This deflects the airflow and generates a downward lift force. As the tail drops, the nose rises and the airplane climbs.


離陸りりくのとき、揚力ようりょくつくすため、主翼しゅよくかたちわります。前縁ぜんえんおよび後縁こうえんフラップばして、主翼しゅよく面積めんせきやします。

その一方いっぽうで、尾部びぶエレベーターがります。これが空気くうきながれをそらし、下向したむきの揚力ようりょくまれます。尾部ががると、機首きしゅうえき、飛行機ひこうき上昇じょうしょうします。

You may also like