~したかもしれない

次の文を英語にしてください。

1. 彼女は忙しいかもしれない。
2. 彼女は忙しかったかもしれない。

1. はShe may be busy.ですね。
2. はShe might be busy. だと思われましたか?

英語の助動詞は、「推量」を表すとき、過去形にしても、過去のことを言うことができません。
「推量」の助動詞は、過去形にしても、現在のことを表し、表現がやんわりするだけです(婉曲)。

「~したかもしれない」は、may + have + 過去分詞またはmight + have + 過去分詞です。
(mightを使うときは、そのことが起こった可能性が低いと思っています。たとえば、mayが50%の可能性であれば、mightは30%。)

答えは、
2. She may have been busy.またはShe might have been busy.